2022/08/06

アドとの暮らしで夏の一日が長いわけ

夏は一日が長い!
でも、
これ、
ワタシがシニアだからの理由じゃなくて、
アドに生活を合わせているため。

朝は日の出前から、夜は日が暮れてから動く夏の生活。
だから、一日が長い‥

それもこれも、
酷暑日に暑い日差しを避けて散歩するため。

朝3時45分に起きてからの朝散歩。

そして、
アドの夕散歩は薄暗くなってから。
5時半過ぎから。
地域に「七つの子」の曲が流れたら出かける。
ほんとはこの曲、「5時半です。帰りましょう。」の曲。

夕散歩
だーれも いない でつね‥  あど 

もうみんな帰ったんだね、きっと。
♪「七つの子」が鳴ったからね。

散歩のあとも夕ご飯等、夜の生活がある(笑)。
10時にはアドの夜食もあるし‥
(お腹がすきすぎると体調を壊すので‥夜食は欠かせない 泣)
それでもアド、暑くて疲れるらしく、
昼間は保冷剤を抱えてほとんど寝ている。
10歳だからね~

もちろん寝てるのはアドだけ。
ヒトは寝ているわけにはいかない。
(短時間のうたたねは、除く。 笑)

ヒトの場合、シニアになったら、長い夜を持て余すらしいと恐れて 覚悟していたんだけど、
アドのおかげで真逆。
夜が短すぎる。
もうちょっと長く寝ていたい‥

コメント

非公開コメント